2017.6.9 わらび採り

2017.06.09.21:20

いいお天気に誘われてワラビ採りのお誘いがあり、
白樺湖までワラビを採りにみんな(大人8人とワンちゃん3匹)で出かけました。

私たちは初めての場所ですが、
工房さんやごろちゃんたちは何度か来ている所、
とても景色のよい場所でした。

DSC06333ブ

太陽と青空とレンゲツツジの群生。

レンゲツツジは蕾がたくさんついていたので、
これからが満開。

DSC06336ブ

さほど急ではない斜面にワラビがにょきにょきと顔を出していて、
今が食べごろ
たくさん採れました。

DSC06335ブ

レイジィもエルフィも一緒にワラビ採り??

DSC06342ブ

レイジィは”バックに入ってはいられません。”と、
自力で上り下り、、、何ともたくましい。
益々毛はぼさぼさになりました。

DSC06345ブ

汗ばんだ体に、、、心地よい風が通り抜け、
素晴らしい景色を眺めながらのおにぎりは特別に美味しかったなぁ~~\(^o^)/

エルフィと記念撮影!!
後ろの山は蓼科山

DSC06348ぶ

「ワンちゃんたちの記念撮影」
を・・・しようとしたのですがご覧のとおり、
バラバラ状態。
諦めるのも肝心と・・・諦めて

DSC06349ブ
DSC06350ブ

白樺湖の空でも雲が踊っていました。

DSC06354ブ

家に帰って、
早速ワラビのあく抜き。
明日には食べられますね。

DSC06356ブ

2017.5.8 長距離ドライブの旅 最終日

2017.05.09.00:33

お天気に恵まれ、
5月の若葉かおる季節にワンコたちと一緒にいい旅ができました。

行きたかった山陰、山陽を駆け抜けました。
まだ残された所を、、、
今度はゆっくりとワンコたちとまた行きたいものです。

さすがにエルフィもレイジィも車の中ではご覧のとおり、
ぐったりスヤスヤ・・・。

DSC06060ブ

キャンピングカーで初めての長旅でしたが、
車の中では家にいる気分でリラックス!
コースも自由、
泊るところも考えなく、
車の旅もいいもの、、、でした。

運転手さん!!お疲れ様でした。

DSC06066ブ

無事午後4時前に帰宅できました。

2017.5.7 宮島・石見銀山・鳥取砂丘

2017.05.09.00:08

8時30分
宮島口フェリー乗り場へ。
朝早いのか観光客も少なく、
ワンコたちもOKだったので、一安心!!

鹿さんがのんびりとお出迎え。
レイジィは怖いのか、けたたましく吠えまくっていましたが、
鹿のほうは慣れたもので、、、知らん顔。

DSC06011ブ

日本三景の一つ「宮島」

DSC06013ブ

どこを撮っても絵になりましたねぇ~

DSC06014ブ

DSC06019ブ

DSC06020ブ

DSC06023ブ

厳島神社

健康をお願いして・・・。

DSC06028ブ

五重塔と千畳閣(豊国神社)

DSC06033ブ

千畳閣の中からの眺めは、

DSC06036ブ

眼下には朱色の厳島神社が・・・、
新緑の黄緑色が一際輝いて見えました。

DSC06035ブ

フェリーは10分おきに行きかって。

DSC06040ブ

一角にはたくさんのお土産さんが立ち並び、
その通りをぶらぶらと・・・。

カキも食べ、

DSC06041ブ

もみじ饅頭の出来立て熱々を食べ、
にぎり天も食べて、
残すはお好み焼きのみ!

DSC06042ブ

私たちが宮島を後にする頃には、
観光客の人たちの群れ、群れ、群れ!!

DSC06046ブ

歴史を刻んで悠然と自然に溶け込む様は、
来て見てよかったとしみじみ思いました。

DSC06051ブ

午後2時、
主の希望の世界遺産石見銀山遺跡へ。


DSC06055ブ

龍源寺間歩をみんなで歩きました。(ワンコたちは抱っこ)
どんな人の歴史があったのか??感慨深い。。。

DSC06054ブ

エルフィの飼い主さんが、
ワンコたちを鳥取砂丘で思い切り走らせたいとの希望で
鳥取砂丘を目指しました。

DSC06057ブ

砂丘ではカメラを忘れて写真なしとなりましたが、エルフィとレイジィを観光客のいなくなった砂丘で思う存分走らせました。
人影がシルエットになり、
月明かりに照れされた砂丘は幻想的で、、、またこの景色もいいねぇ~~。

今日のお風呂と夕食は「ぽかぽかの湯」で、宿泊場所は道の駅ひらふくでした。

2017.5.6 長距離ドライブ 琵琶湖原爆ドーム

2017.05.08.22:48

朝起きたら、雨が降っていて、
昨夜、
たくさん止まっていたキャンピングカーはすっかりいなくなり、
みんな早いね~~。
皆さんどこに向かったのでしょう。
シルバーマークの鹿児島ナンバーの方ももう出発していました。

DSC05968ブ

お店では朝の支度をはじめていましが、
雨の日、、、人出はどうでしょうか??

私たちも朝のコーヒーを入れ、
朝食を済ませ出発!!

天橋立を目指して???

DSC05971ブ

途中進路変更があり、
私の希望でもある「琵琶湖」へ。
全くもって気楽な旅 (^^♪

道の駅「びわ湖大橋米プラザ」で休憩。
渡って来た琵琶湖大橋を眺めながらのおやつタイムとなりました。

DSC05975ブ

ワンコたちがいるので、お休みを丁寧に入れながら、
広島を目指すことに。

DSC05978ブ

原爆ドームを見たい!!と言う私の願いが叶った日となりました。
広島に着いたのは夕方になりましたが、
ビルが立ち並び、
路面電車が行きかう賑やかな大きな街に出会うことができました。

DSC05979ブ

平和記念公園は木々が青々と繁り息づいて、

DSC05984ブ

DSC05986ブ

DSC05985ブ

夕刻にも関わらずたくさんの人々が訪れていました。
戦後72年、、、
平和の尊さを切に願わずにはいられない日となりました。

DSC05995ブ

DSC05990ブ

広島での夕食は、
ぶらりと立ち寄ったお店。
自然農「あちゅらむ オーガニックファーム」でとれた野菜を使っての
野菜が盛りだくさんの豆腐ハンバーグ。美味しかった!!
880円也の超安値で大満足のお店でした。
※「あちゅらむオーガニック」では、
野菜を個人宅配や飲食店への販売もしているそうです。


DSC06007ブ

お風呂は塩屋天然温泉「ほの湯」(420円)、
宿泊場所は佐方サービスエリアで就寝。
2匹のワンコたちもすやすやとよく寝てくれました。


2017.5.5 長距離ドライブの旅・ホタルイカ

2017.05.08.20:52

ゴールデンウィーク後半、
新緑の中、、、長距離ドライブ。

大人3人とワンコたち2匹(エルフィとレイジィ)。
キャンピングカーで行き当たりばったりの旅に出かけました。

氷見で美味しいものを食べたいとエルフィの飼い主さん。

DSC05955ブ

滑川でホタルイカミュージアムに立ち寄りランチをとることに、
外でホタルイカを食べさせてくれるお店があり、
まずは、ホタルイカの唐揚げを注文。
出来上がるまで、
2階のレストラン「光彩」へ。
ここも20人待ち。
美味しいホタルイカを食すにはここは忍耐。
待ちましょう!!

DSC05956ブ

揚げたてホカホカ、、、美味しいの一言!

DSC05959ブ

レストランでホタルイカ三昧。
お刺身とボイル

DSC05963ブ

天ぷら丼

DSC05965ブ

ホタルイカづくし

DSC05966ブ

お風呂と宿泊場所がある道の駅「越前」にレッツゴー!!

2016.11.1 乳白色の湯万座温泉

2016.11.02.19:58

10月31日(月)~11月1日(火)
急な話で、、、31日の8時ごろ万座温泉に行きましょう!!
と工房さんからお誘い。
前々から何となくあった話なのですが・・・。 (1度は行ってみたかった万座♨)
まとまれば話は早い。
10時 我が家を出発!
ごろちゃんといつものメンバーで出かけました。

2日間の行程は、
1日目は・・・高速で信州中野まで行き~志賀高原~万座温泉へと。
2日目は万座温泉から嬬恋→高峰高原~佐久~野辺山へと。

標高1000メートルから2000メートルの景色を眺める車の旅でした。
また、紅葉が真っ只中~紅葉も終わりをつげてと・・・
紅葉の変化も楽しんできました。

【1日目】
信州中野のりんごたち。

DSC04266bu.jpg

オランチェと信州フルーツランドに立ち寄りました。

DSC04262bu.jpg

DSC04263bu.jpg bu.jpg

平床大噴泉
硫黄のにおいがきつく思わず、臭い!!。
Hさん曰く 「万座に行ったらこんなもんじゃないよ。」!(^^)!

DSC04273bu.jpg

志賀高原のシンボル「笠ガ岳」

DSC04276bu.jpg

DSC04280bu.jpg

横手山(2307m)付近からの眺め。(標高2000メートル辺り)
遠く眼下には草津の町

DSC04284bu.jpg

DSC04285bu.jpg

天空の眺めを味わった後最高地点を通過。

DSC04287bu.jpg

万座温泉到着。

お宿「万座亭」

DSC04289ブ DSC04290ブ

宿に入る前にみんなで散策。(硫黄のにおいが辺り一面に漂い)

湯畑
DSC04295ブ

DSC04297ブ

万座温泉街?が見えました。

DSC04301ブ

乳白色の湯「万座温泉」

DSC04298ブ

ウサギたちが自由に離されていて、、、別世界??

DSC04306ブ

ごろちゃんもびっくり!!

DSC04303ブブ

宿に入り早速、、、温泉♨。
乳白色でさらっとした湯。
いつまでも肌がすべすべしていましたよ。

主は今までで最高の湯と絶賛!!

夕食の献立

DSC04308ブ

【2日目】
朝食の献立

DSC04310ブ

お天気もまずまず、、、
一路高峰高原を目指し・・・。

DSC04311ブ

浅間山が見えて・・・、

DSC04312ブ

雪が積もっていました。

DSC04314ブ

嬬恋村のキャベツ畑はすっかり耕されて黒土が見えていました。
カラマツ林の黄色が黒い土に映えて。

DSC04317ブ

DSC04318ブ

高峰高原からの眺め。
佐久の町が・・・、

DSC04320ブ

雲に覆われている八ヶ岳が見えました。

DSC04325ブ

野辺山からの八ヶ岳。
頂きには雪がありました。
冷え込んだ31日の夜だったのでしょう。

DSC04326ブ

主は少々風邪気味でしたが、思いがけずに温泉旅行ができ、
うれしい限りでした。お世話くださった皆さんに感謝!!

2016.4.15 織姫神社と足利学校

2016.04.18.21:20

用事が足利市内にあったので、
市内にある織姫神社と足利学校に行ってきました。
50年前ぐらいの記憶しかない織姫神社でしたが、
きれいに建て替えられ、きちんと整備されていました。

DSC03102ブ

新緑がまぶし~い!!

DSC03103ブ

織姫神社

DSC03106ブ

DSC03107ブ

日本最古の学校 国指定史跡 「足利学校」

DSC03091ブ

方丈・・・講義、学習、学校行事、接客のための座敷として使用された所。

DSC03093ブ

2016.3.15 千葉勝浦の旅最終

2016.03.15.21:56

勝浦の旅も最終日になりました。

晴れで~す。
9階の部屋の窓から見える景色は昨日と打って変わって、
遠く海中公園まで見渡せました。

DSC02781ブ

昨日も雨の中朝市まで車で出かけたのですが、
さすがに市は開いてなく、、、。

今日は明るい陽ざしの中歩いて朝市に行きました。
三大朝市の一つとか?
海の幸はどんなものがあるのでしょうか?地のものはどんなものがあるのかな?
考えるだけでもわくわくして、
朝市は楽しみ。

DSC02783ブ

野菜あり、干物のあり、貝類もあり・・・、
アジ、エボダイ、さんま、かますの干物などを買いました。

DSC02784ブ DSC02787ブ

東京湾アクアラインを通り、一路家路!!
積雪の様子を心配しながらでしたが、
今日の快晴ですっかり雪も融けていて無事に帰宅できました。

いつものことながら、
皆さんにお世話になり楽しい旅が出来ました。(^_-)-☆

2016.3.14 千葉勝浦の旅2日目

2016.03.15.21:10

予報通りの雨。
部屋の中でのんびりと・・・。
それでも雨の中「御宿」までドライブ。

傘を差しながらごろちゃんと散歩。
風と雨で真冬並みの寒さでした。

DSC02770ブ

そんな寒い中、、、
サーファーの群れ。
寒いでしょうに(>_<)

DSC02774ブ

DSC02772ブ DSC02775ブ

御宿海岸
童謡「月の砂漠」の発祥地にある王と姫のブロンズ像。

DSC02779ブ

身体がすっかり冷え冷えなので、
温泉で体の芯まであったまり、のんびりとみんなで夕食。
普段の生活とはちょっとかけ離れ、、、いい時間(*^_^*)

八ヶ岳の友人からは雪が1日中降っていたとの連絡。。。(積もらなければいいが・・・)

2016.3.13 千葉勝浦の旅

2016.03.15.20:24

「ポイントバケーション勝浦2泊3日の旅」に
いつものメンバーと出掛けました。

天気予報はあまり良くないな~。
そんなことを思いながらも旅の先々での楽しさを期待し!!

定番になった、
大井のフリーマーケットを覗き、
やはりまだまだ寒い時期なので出店数が少なく、
それでもぶらぶらと午前中いっぱい。

DSC02744ブ

昼食は海ほたるパーキングエリアで天丼?
休日とあって混雑していました。

DSC02748ブ

海も空も灰色でした。

DSC02752ブ

途中、、、
養老渓谷を散策。
気温が低くなり、雨が降ってきました。

DSC02754ブ

DSC02758ブ

この季節では、水面も寒々と感じ、
夏か秋がいいのでは・・・?

DSC02759ブ

酒蔵見学
「腰古井」(コシゴイ)は千葉勝浦の地酒。

DSC02761ブ

ポイントバケーション勝浦に着いたのは午後4時半でした。
ここの9階でしたよ。

DSC02764ブ

部屋からは海が眺められましたが、今日の天気では・・・残念!!

DSC02766ブ
プロフィール

ブルーベリー園

Author:ブルーベリー園
1997年~
 八ヶ岳南麓に
 ブルーベリーの苗木
    を植え付ける。  

≪ブルーベリーの紹介≫ 
 ★ブルーベリージャム
  (無添加・手作り)
 ★冷凍ブルーベリー
      あります。  
 ★ブルーベリー
   アイス(要予約)
 ★ブルーベリー
   苗木あります。 
ーーーーーーーーーーー 
 
   

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR