2018.5.9 ワンコたちと1600㌔の旅②

2018.05.09.11:36

5月6日は、いいお天気で何度も見ている日本海が
エメラルド色に光り穏やかな波しぶきをたてて。。。
エルフィ、レイジィ、ドナを車から降ろし「笹川流れ」で散歩。

みんな大喜び!!
一番の興奮犬は、、、やっぱり!レイジィ。

エルフィ!気持ちいいよね~~。
IMG_1352ブ

何を見つめているのか?レイジィ。
IMG_1359ブ

記念撮影を試みましたが、案の定、、、気になる獲物に猛ダッシュ。
IMG_1358ブ

キャンピングカーなので宿泊は車の中。
大人3人。ワンコ3匹が結構ゆったり寝られて・・・。

車の駐車場は道の駅が定番スポット。
どこの道の駅にも車中泊の車がたくさんありました。

6日夜。
今回の旅でも、
高速道路ハイウェイオアシス「錦秋湖サービスエリア」も利用しました。
ここは日帰り温泉もあり、(終了時間があり、入りませんでしたが。)
ワンコたちの散歩も出来、広くて静か場所でした。

車窓から鳥海山(標高2236m)

DSC09311ブ

秋田県入って・・・。
道の駅「協和カントリーパーク」で散策。
しょっつる(塩魚汁)焼きそばの味は絶品。(ちまきも購入)

DSC09314ブ

秋田県!!なので記念撮影。
エルフィは空を見上げて満足そう!

IMG_1371ブ

白色の温泉を求めての山道・・・、
こんな看板が出てきてUターン。
田沢湖に戻りました。

DSC09319ブ

道路には残雪。

DSC09322ブ

戻る途中、ドッグランがあったので休憩。「縄文の森たざわこ」

DSC09326ブ

みんなで走って!走って!!
エルフィも走って!

IMG_1377ブ

ドナが初めて走り、

IMG_1376ブ

レイジィはご覧のとおり。
走りまくり!

IMG_1383ブ

IMG_1385ブ

車の中では、
ワンコたちは殆ど昼寝。

IMG_0170ブ

IMG_0172ブ

雪が至る所に残り、
6日「アルパこまくさ」温泉から見た残雪は車の背丈ほどあり、

IMG_1392 (1)ブ

7日朝、「錦秋湖サービスエリア」駐車場の雪。

ブDSC09337

新緑の5月。
短い旅の間、
場所によっては冬景色も。
車窓から変わりゆく四季の変化を見ながら東北を満喫しました。
東北の田園風景は日本の原風景と言った感じでよかったな~~。

主曰はく、
温泉は万座温泉が最高!!(蔵王の大露天風呂もいい湯でした。)
星★★★★★。

「トヨタ コースター」で今度は何処へ?? (道の駅八ッ場ふるさと館にて。)

IMG_1409bu.jpg



2018.5.8 ワンコたちと1600㌔の旅①

2018.05.09.00:56

5月の5日から8日まで、
エルフィ、レイジィ、ドナを連れて、
キャンピングカーでの旅に行って来ました。

さぁーどこへ出かけましょうか??

出発当日まで旅先が決まってなく、行き当たりばったりの旅。
大丈夫でしょうか?

それでもざっくりと、
”美味しいものを食べ、白色した湯に浸かろう。”と・・・。
そして、
ワンコたちをたくさん遊ばせて。

5日の昼頃、
車は新潟に向かい、
山形方面に。
日本海を見ながらひた走りました。
新潟県新発田市~山形県酒田みなと~秋田県田沢湖~宮城県石巻~山形蔵王~群馬県万座と・・・。
約1600㌔の道のりでした。

温泉は、
5日(城山温泉700円)
6日(田沢湖が見えたアルパこまくさ520円)
7日(蔵王温泉大露天風呂550円。ここは2度目)
8日目は万座温泉「万座高原ホテル」で1500円。

美味しいものは海の幸(石巻の牡蠣は6日で終了)を頂き、
米沢牛は高価で米沢牛のハンバーグで我慢。
喜多方ラーメンは諦め・・・でしたが、
長野県須坂市辺りの
「喜多方ラーメン 蔵」に入ることが出来〆となりました。

5日の昼ごはんは姥捨SAで長芋のかき揚げ丼。

IMG_0168ブ

夜は新発田駅前の「ながしま」

DSC09286ブ DSC09288ブ

6日酒田みなと市場での朝ごはん

DSC09306ブ

中とろ丼と海鮮山ほこ丼 ★★★★★

DSC09297bu.jpg

DSC09298bu.jpg

湖畔レストラン「ORAE」
田沢湖を眺めながらの夕ご飯

DSC09334ブ

7日石巻市水産物地方卸売市場近くの食堂

DSC09339ブ

ネギとろ丼とエビフライ ★★★★

DSC09340ブ DSC09341ブ

海鮮丼 ★★★★

DSC09342ブ

2011年3月の東日本大震災のきず後は今も続き、
復興は着々と進んでいるものの、
ここにいるだけで、ただ見ているだけで、
何とも言い表せない・・・心重い心境になりました。

石ノ森章太郎萬画館

DSC09346ブ

≪津波浸水深ここまで≫の印があった建物
この建物は津波を受けたままのようでした。

町の中至る所に印がありました。

DSC09351ブ

喜多方ラーメンを食べようか米沢牛を食べようかと迷い、
立ち寄った「米沢牛レストラン ヴェルデ」でハンバーグステーキ
お味は★★★。

DSC09355ブ

DSC09356ブ

8日食べ損ねた喜多方ラーメンが食べられ大満足。

DSC09372bu.jpg

ワンコたちの旅の様子は明日にでも。。




2018.4.15 鹿児島の旅の話最終④

2018.04.15.21:56

4月7日(土)
鹿児島の旅も最終日となりました。

振り返ってみると、
指宿を拠点にフェリーで大隅半島に渡り、
桜島経由で錦江湾を海沿いに1周、
歴史上の人物、建物、
そして、薩摩半島の先端巡りをしたり、、、と盛りだくさんの旅になりました。

今日はフライト(14:35)まで時間があるので、
「蒲生のクス」と「霧島神社」に行くことなりました。

朝食のバイキングも今日でおしまい!

DSC08990ブ

ホテルから見える景色も見納め。

DSC08991ブ

8:15ホテル出発(お世話になりました。)

日本一の巨樹 「蒲生のクス」
樹齢1500年
余りの大きさにクスの木全体を写真に収めることは出来ませんでした。

DSC08997ブ

DSC08995ブ
DSC08994ブ
DSC08996ブ

霧島神社へ。

結婚式の列に出合いました。

DSC09004ブ

広い敷地に、きれいに整備された参道。
鮮やかな朱塗り社殿は1715年に建てられました。

車に戻り空港に向かいました。 (くすくす館でお弁当を買いました。)

DSC09005ブ

レンタル会社「ワンズレンタカー」に車を返して、
鹿児島空港に入りました。

空港内には尋ねてきた城山の大きなパネルが飾られていて、
見てきた景色が思い浮かんできました。

DSC09007ブ

新燃岳が飛行機の窓から見えるかも・・・と。

DSC09009ブ

10人みんなが何事もなく、元気に旅が出来たことが何よりでした。
そして、
至れり尽くせりの旅のプランを立てて、
ガイドさん、ドライバーさんをかねてくださったKさんに心から感謝。

DSC09008ブ

私にとっては行きたかった鹿児島行けたので最高の旅になりました。

2018.4.15 鹿児島の旅の話③

2018.04.15.20:23

雨も上がり、
午後の散歩に出かけました。

我が家庭の枝垂れ桜が雨の上がった青空に映えて。

DSC09123ブ

満開が近いですね。
明日かな?

DSC09121ブ

今日も2匹でのお座りの練習!
レイジィもドナも私の”お座り”の声にすぐに反応し、
座ることが出来ました。

風が強く吹いていても頑張りましたね。

DSC09126ブ

富士山もきれいに見えていました。

DSC09127ブ

さて、
鹿児島の旅の話の続き。
4月6日(金)
お天気はやっぱり!の雨になりました。
旅行に行く前からの天気情報も雨。
想定内だったので雨具の準備もあり、、、でした。

本日の予定は、
知覧武家屋敷~枕崎駅前の一福で昼食~JR最南端西大山駅長崎鼻へ。

ホテル出発8:00
時間があると言うことで、
池田湖に立ち寄り、
開聞岳を見ることが出来ました。

ここで、イペーの苗木が500円で売っているお店を見つけ、
主は買いたい様子で、
お店のおばさんにあれこれと尋ねて、
何分✈飛行機に乗らなくてはならないので諦めました。

DSC08934ブ

知覧武家屋敷に・・・。
説明をしてくれるガイドさん付きなので楽しみでしたが、
雨は益々強く降ってきました。

江戸中期に作られた武家屋敷は見事な庭園がたくさんありました。
ここは小京都と言われています。(保存状態がたいへんよい)

DSC08962ブ

DSC08936ブ

DSC08937ブ
 
ガイドさんもびしょ濡れ。
マイクを付け一生懸命説明。

DSC08946ブ

「西郷どん」のロケ地としても使われていました。

DSC08948ブ

DSC08941ブ

DSC08940ブ

DSC08958ブ

びしょ濡れになり、
一路枕崎駅前「一福」へ”鰹船人めし”を食べに。

お店の人が濡れたものを乾かしたら・・・と、
ストーブを別の部屋でつけてくれました。

鰹船人めし・・・鹿児島県商店街グルメグランプリ受賞
本枯節のだし汁をかけて頂きました。(本場物は美味しい)

DSC08965ブ

枕崎港はかつお5トンの水揚げ。
焼津に次ぎ2位。加工した鰹節生産は質、量ともに日本一。

DSC08967ブ

ちょっと寄り道。
「坊津」へ。

双剣石
DSC08969ブ

車を走らせ、
JR日本最南端の駅「西大山駅」

開聞岳が大きく見えて、、、。(残念ながら開聞岳は雲の中)

DSC08974ブ

DSC08973ぶ

次は、
長崎鼻(薩摩半島の最南端の岬)散策。
別名・・・浦島太郎が竜宮へ旅立ったと言い伝えられ「竜宮鼻」

DSC08977ブ

バックには開聞岳

DSC08980ブ

主は鹿児島は20才頃行ったことがあると言っていたのですが、
東京の家を片付けていると、、、こんな写真が出てきました。(4月10日)
”長崎鼻  45年12月5日”とあり、見つけた私はびっくり!!
本当の話だったようで・・・。
隣の人は誰?
47年前の写真。
懐かしいですね。
写真にはバックに開聞岳が見え、
今も昔も変わらない開聞岳でありました。

DSC09096bubu.jpg

雨が上がって、
灯台のある先端まで歩きました。

DSC08979ブ

開聞岳が見える絶景スポット。

DSC08984ブ

温泉で体を温め、
今日も美味しい夕食が待っていました。

DSC08988ブ

DSC08989ブ




2018.4.15 鹿児島の旅の話②

2018.04.15.15:49

雨の降りの朝。
春の雨らしく暖かい雨。
生き物たちはますます元気に活動出来る雨の日。(午後には雨も上がり)

日常生活に追われ、
楽しかった鹿児島の旅も薄らいできそうで・・・。

4月5日(木)
本日の予定は、
山川港からフェリーに乗り~根占港へ。
雄川の滝を見学ー昼食は「みなと食堂」-桜島「烏島展望所」
桜島を後に(桜島フェリー)城山展望台へ。

山川港からのフェリーはあまり本数が出ていなく、
8:00発の後は11:00になるとのことで、
ホテルを7時半に出発しました。
お天気は予報どおりのよい天気になりました。

DSCN0965ブ

山川港が小さくなって行き、
開聞岳が見えるよ!!と言われましたが、
見えると言えば見えるし、、、でした。

50分の乗船でした。

DSC08868ブ

南大隅町の根占地区を流れる雄川の滝に着いたのは9時半頃でした。
雄川の滝はNHK大河ドラマ、
『西郷(せご)どん』で使われている滝で知られるようになったとか?
そう係の人に私が尋ねると前々から絶景・癒しのスポットです、、、と。
かなり広い駐車場が用意されていました。(平日でも300人の観光客が訪れる)
早い時間だったので、
観光客は少なく滝つぼまでの約1200メートルの遊歩道を、
のんびりと歩きました。

DSC08873ブ

DSC08874bu.jpg

DSC08877ブ

色濃い蝶が・・・

DSC08875ブ

川面もエメラルドグリーンに光って!!

DSC08878ブ

見上げてみると原生林?

DSC08891ブ

若葉が青々と繁り、

DSC08889ブ

苔むしていました。

DSC08892」」・ブ

エメラルドグリーン!!感動の雄川の滝(雄川上流にある落差46m、幅60mの滝)

DSC08880ブ

DSC08885ブ

上手く滝つぼのエメラルドグリーンが写真には撮れませんね。

DSC08887ブ

なので、
滝の流れ出ている元をみたいと滝展望所まで。
エメラルドグリーン!がきれいでした。

DSC08903ブ

昼食は、
「みなと食堂」へかんぱち漬け丼を食べに。(テレビで放映されたとか?)
途中、
「菅原神社」(天神島に神社が建立))に立ち寄りお参り。

DSC08912ブ
DSC08914ブ

みなと食堂
かのやかんぱちを使用したかんぱち漬け丼・・・口コミ★★★★✴4.5と高評価。

ブ

値段も格安。
かんぱちの味も新鮮そのもの。(最高!)

DSC08915ブ

13:00
桜島烏島展望所の向かいました。

桜島が大きく見え始めました。

DSC08919ブ

ここでみんなで記念撮影。
灰色の細かい灰がいたるところに落ちていました。

bu.jpg

桜島フェリーに乗り桜島を後にしました。
ちなみに桜島フェリーは15分間おきに出ているので、
時刻を気にせず乗り込むことが出来ました。

DSC08923ブ

鹿児島市城山展望台のついたのは行程表どおりの15時頃でした。
城山からは、桜島、錦江湾、鹿児島市街がくっきりと見えて
鹿児島に来た!!と言う気分になりました。
西南戦争の最後の決戦地となったので、西郷隆盛にまつわる史跡がたくさんありました。

DSC08924ブ

その後、
西郷隆盛の銅像を見に行きました。

DSC08928ぶぶ

DSC08929ブ

鹿児島に入ってから、
車窓から見える黄色い花をみんなが気にし始め、
何という花だろうね。 
スマホで調べてみると、
「キバナイペー」らしいとわかりました。

DSC08902ブ

こ~んな大木があったので車を止めもらい、
花のそばで観察!

DSC08896ブ

イペー
ブラジルの国花
ブラジルが原産地
成長すると高さが5m以上になる。
花が終わると葉が出てきて、種はさやいんげんのような形で、
さやの中の種には羽がついていてその種は風に乗り拡散するそうだ。
だから、、、
あちこちに見られたってわけ・・・。(スマオハは何でも答えてくれる。)

DSC08897ブ

ホテルに無事到着。温泉で今日1日の疲れをとりました。
明日は雨の予報。

2018.4.13 鹿児島の旅の話①

2018.04.13.21:25

4月4日(水)
いつものメンバー+4名、、、総勢10人での、
三泊四日鹿児島の旅が始まりました。

いつものことながらおんぶに抱っこの我が家でありまして、
行程表を見ながら、わくわくしている私がいました。
(旅行の行程はK さんが練りに練ってのグッドプラン)

DSCN0935bu.jpg

フライト11:45(羽田)
鹿児島空港には13時50分に到着しました。

DSCN0936bu.jpg

10人乗りのレンタカーを借りて一路、、、指宿海上ホテルへ。

DSCN0947bu.jpg

部屋は広く、
海(鹿児島湾)に面していたので眺めもよく最高!!

DSCN0954bu 

早速砂むしを申し込み体験することに・・・。 (私は砂湯は1度経験あり)

主は足のしびれがよくなったと喜んでいましたが・・・?
私は背中やお尻が暑くて、暑くて、、、
「10分から15分は入っていてください。」
と砂をかけてくれた係りの人とは言っていましたが、
数分で砂をどけてもらってしまいました。
気持ちいいほどの効果が出るまでには至りませんでした。(残念

砂むし後は温泉に入り今日1日の疲れをとりました。

IMG_0125ブ

今回の鹿児島旅行はフリープラン朝食夕食付きなので、
3日間の献立が楽しみ!!
10人で和やかに、
明日から始まる旅の話に花が咲きました。

DSCN0958ブ

鹿児島の旅の話は続く。。。

2018.2.3鴨川旅行

2018.02.05.16:15

2月1日から3日までいつものメンバーで千葉県鴨川まで行って来ました。
天気は予報通り小雨と曇り空、、、
暖かさを求めての旅に期待したのですが、
ちょっと肌寒く(寒かったかな~~?)

それでも美味しい海の幸と春の花たちと温泉を楽しみ大満足の旅になりました。

7階が私たちの部屋。
リロバケーション鴨川のホテル。

DSCN0776ブ

3日に立ち寄た菜の花畑からもホテルがこんな風に見えて。

ブDSCN0778

ホテルの7階から見えた海

DSCN0761ブ

2日の日は富津市にある「さすけ食堂」を目指しました。
前回来た時はお店が見つからず断念した念願のアジフライのお店。
お昼ご飯には早く、
お店の人たちが「今なら食べられます!!」と言ったので、
朝ごはんで胃の中がみんないっぱいのはずなのに、
昼食となりました。

DSC08184ブ

黄金アジの刺身とフライ定食を注文。(1500円也)
アジは最高の味!

DSC08185ブ

私たちが食べ終わる頃には、
次々とお客さんがお店に入って来て、
「今なら食べられます。」の意味がよく分かりました。
いつもなら店の前には行列が出来、
かなり待ってやっと食べられるアジフライ。。。
お天気もイマイチだったことも手伝って、美味しい味に出合いました。

DSC08187ブ

道の駅 保田小学校に立ち寄り散策。
建物は小学校がベースなので、
学校の雰囲気満載。
野菜を売っていたり、体験スペースがたくさんあったり、
宿泊が出来たりと盛りだくさんの内容の道の駅でした。

DSC08188ブ 

DSC08190ブ DSC08191ブ DSC08193ブ DSC08195ブ

鋸山と日本寺
主と私は2度目。
曇り空、雪景色の中に梅の花が満開!!

DSC08196ブ

地元の酒蔵「寿萬亀」

DSC08209ブ

試飲も楽しみ・・・。

DSC08208ブ

日本酪農の発祥の地を見学

DSCN0767ブ

2月3日からはじまった菜の花摘みを体験したりと
盛り沢山の旅になりました。

DSCN0773ブ

帰り道はアクアライン海ほたるを通り、
ごろちゃんとレイジィの待ってる八ヶ岳へ。

DSC08215ブ

DSCN0784ブ

八ヶ岳には1日から降った雪が残っていましたが、
思っていたよりも道路情報がよく楽しい旅になりました。
いつもながらメンバーさんに感謝!!次は鹿児島。




2017.12.6 浜名湖弁天島

2017.12.06.20:43

12月5日~6日 (1泊2日)
久しぶりにいつものメンバー6人とごろちゃんで、
Hさんの快気を喜ぶ旅に浜名湖弁天島まで出かけてきました。

ついでに浜名湖みかんを買いに、柿を頂きに。

DSCN0547ブ

三ケ日みかんの隣町浜名湖みかんも甘くてとてもおいしい味でした。
( 浜名湖みかん・・・河田みかん果園 )

DSCN0550ブ

ごろちゃんのハウスの周りにはみかんの箱が詰まれ、、、
こんな状態になりました。
車中はみかんの香り満載でした。

DSC07759ブ

今年もランチは浜松餃子となりました。

DSC07757ブ

一路ホテルへ。
2度目のホテルですが、、、
何事も記憶がさだかではなくなりつつある今、
思い出すまでに時間がかかりました。

DSC07761ブ

DSC07767ブ

南国のような風景。
ごろちゃんと散歩をした海岸には冷たい風が吹き荒れていました。

DSC07766ブ

浜名湖大橋が望めて。
山もいいけど海もいいね~。

DSCN0558ブ

夕食と朝食はバイキング、
みんなで歓談しながら楽しい時を過ごしました。

DSC07768ブ

今日は蒲郡まで・・・。
Hさんの元気になった姿をみんなに見ていただき、
レイジィの待っている八ヶ岳へと急ぎました。(レイジィは初めてのお泊りとなりました。)

DSCN0565ブ

車窓からは雪をかぶった八ヶ岳が見え始めました。

DSCN0567bu.jpg

無事我が家に着き、
6人とごろちゃんみんなで一緒の時が過ごせたことに、改めて感謝の旅でした。

2017.6.9 わらび採り

2017.06.09.21:20

いいお天気に誘われてワラビ採りのお誘いがあり、
白樺湖までワラビを採りにみんな(大人8人とワンちゃん3匹)で出かけました。

私たちは初めての場所ですが、
工房さんやごろちゃんたちは何度か来ている所、
とても景色のよい場所でした。

DSC06333ブ

太陽と青空とレンゲツツジの群生。

レンゲツツジは蕾がたくさんついていたので、
これからが満開。

DSC06336ブ

さほど急ではない斜面にワラビがにょきにょきと顔を出していて、
今が食べごろ
たくさん採れました。

DSC06335ブ

レイジィもエルフィも一緒にワラビ採り??

DSC06342ブ

レイジィは”バックに入ってはいられません。”と、
自力で上り下り、、、何ともたくましい。
益々毛はぼさぼさになりました。

DSC06345ブ

汗ばんだ体に、、、心地よい風が通り抜け、
素晴らしい景色を眺めながらのおにぎりは特別に美味しかったなぁ~~\(^o^)/

エルフィと記念撮影!!
後ろの山は蓼科山

DSC06348ぶ

「ワンちゃんたちの記念撮影」
を・・・しようとしたのですがご覧のとおり、
バラバラ状態。
諦めるのも肝心と・・・諦めて

DSC06349ブ
DSC06350ブ

白樺湖の空でも雲が踊っていました。

DSC06354ブ

家に帰って、
早速ワラビのあく抜き。
明日には食べられますね。

DSC06356ブ

2017.5.8 長距離ドライブの旅 最終日

2017.05.09.00:33

お天気に恵まれ、
5月の若葉かおる季節にワンコたちと一緒にいい旅ができました。

行きたかった山陰、山陽を駆け抜けました。
まだ残された所を、、、
今度はゆっくりとワンコたちとまた行きたいものです。

さすがにエルフィもレイジィも車の中ではご覧のとおり、
ぐったりスヤスヤ・・・。

DSC06060ブ

キャンピングカーで初めての長旅でしたが、
車の中では家にいる気分でリラックス!
コースも自由、
泊るところも考えなく、
車の旅もいいもの、、、でした。

運転手さん!!お疲れ様でした。

DSC06066ブ

無事午後4時前に帰宅できました。
プロフィール

ブルーベリー園

Author:ブルーベリー園
1997年~
 八ヶ岳南麓に
 ブルーベリーの苗木
    を植え付ける。  

≪ブルーベリーの紹介≫ 
 ★ブルーベリージャム
  (無添加・手作り)
 ★冷凍ブルーベリー
      あります。  
 ★ブルーベリー
   アイス(要予約)
 ★ブルーベリー
   苗木あります。 
ーーーーーーーーーーー 
 
   

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR